当サイトはアフィリエイト広告を利用しています



バイアグラとはどんな薬なのか?使用方法・副作用・注意点など

バイアグラとはどんな薬なのか?使用方法・副作用・注意点など

 

バイアグラとはどんな薬なのか?使用方法・副作用・注意点など。バイアグラとは男性のED(勃起不全・勃起障害)の治療薬ですが、使用方法・副作用・副作用などが分からない人も多い事でしょう。また健康な人が飲んでも平気なのか?ここでは、意外と知らないバイアグラの基礎知識を紹介しています。

サイトマップ
男性器トラブル トラブルの原因 包茎
性病 セックス オナニー
薬・精力剤 グッズ アバウト

バイアグラとは?

バイアグラとはどんな薬なのか?使用方法・副作用・注意点など

 

もはや勃起薬として広く認知されているバイアグラですが、本当の使い方・有効成分・効果、そしてバイアグラ開発の経緯については知られていない部分があります。そんな知っている様で意外と知らないバイアグラについて紹介します。

 

バイアグラとは?

バイアグラとはどんな薬なのか?使用方法・副作用・注意点など

 

バイアグラと言えばED(勃起不全)に悩む男性が処方される薬とされ、健常者は飲んではいけない薬であると誤解されている部分がありますが、本当のところはどうなんでしょうか?

 

ED(勃起不全)とは?

ED(勃起不全)とは、性行為を行う時に十分な勃起力を得られない、または維持できない状態の事で、その原因は様々です。単純に老化によるものだったり精神的なストレスが原因だったりします。

 

バイアグラはED治療で処方されるが…

バイアグラは「薬」である性質上、医者の判断でED治療の為に処方されます。

 

ですから「EDの人だけしか飲んではいけない」と誤解されていますが、バイアグラの効果は「血流を良くする」薬の為、健常者が飲んでも問題はありません。

 

バイアグラは血流を良くする薬

バイアグラは、元々「狭心症の薬」として開発が進められていましたが、臨床試験時に血流が良くなり勃起力を促進させる効果が認められ、勃起不全薬として販売が開始されました。

 

 

 

 

バイアグラはED(勃起不全)の治療薬

まずバイアグラは、ED(勃起不全)の治療薬として世界で初めて製品化されたお薬。

 

元々はアメリカの製薬会社「ファイザー製」でしたが、2021年9月より「ヴィアトリス製薬」に販売を移管されています。

 

バイアグラの有効成分と製剤名

バイアグラの有効成分は「シルデナフィル」。製剤名は「シルデナフィルクエン酸塩錠」。バイアグラという薬名はファイザーの商標登録になります。

 

有効成分 シルデナフィル
製剤名 シルデナフィルクエン酸塩錠
薬名 バイアグラ

 

バイアグラの効果

バイアグラの効果は、単純に勃起力を上げるというものではなく、体内の血流を良くして結果的にペニスの勃起を促します。

 

つまりバイアグラによってペニスが勃起する効果は「血流」によるものという事になります。

 

バイアグラ開発の経緯

バイアグラは元々「狭心症」の薬として開発が進められていました。しかし臨床試験時に狭心症には効果が薄く、開発が中止になった薬。

 

その後の試験時には「血流の上昇」がある事が認められ、男性の勃起力を補助するED治療薬として販売されるようになりました。

 

 

バイアグラの使用法

 

バイアグラの使用法は、性行為の1時間前を目安に水で服用します。

 

その後、個人差や体調でも変化がありますが、約30分〜1時間程度で効果が現れ、およそ3〜4時間効果が持続し勃起が続きます。

 

バイアグラの効果を高める方法

バイアグラの効果を高めるポイントは、空腹時に服用する事。

 

そもそもバイアグラは胃で吸収されるのではなく、小腸で吸収されます。その為、食事後に服用すると、小腸の内壁に油分などが膜を張り、効果が弱まる可能性があります。

 

特にラーメンなど油分の多いモノを食べた後に服用すると効果激減となる可能性があります。

 

その為、なるべく空腹時、どうしてもの場合は軽い食事の後に飲むのが効果的です。

 

 

バイアグラの副作用

 

バイアグラは強制的に体内の血流を良くする薬のため、どうしても副作用的なものが存在します。

 

強制的に血流を上昇させるため、血管・心臓・頭などにも負担が掛かり、顔のほてり・動悸・頭痛・吐き気などを引き起こす可能性があります。

 

バイアグラの副作用
顔のほてり 動機
頭痛 吐き気

 

上記は必ず起こる副作用ではありませんが、最初は少量を服薬し、副作用をみる事が大切です。

 

 

バイアグラは健常者が服用しても平気?

バイアグラとはどんな薬なのか?使用方法・副作用・注意点など

 

バイアグラの効能は、単純に勃起力を上げるではなく「血流を良くする薬」。健常者が飲んでも問題ありません。

 

上記の副作用でも紹介しましたが、バイアグラは服用すると「心臓がバクバク」と鼓動する事があります。これは勿論強制的に血流を上げているから。

 

その為、加齢などによる「動脈硬化」がみられる人は、迂闊に飲むと危険かもしれません。怖さを感じる人は、必ず医師の診断を受けてから使用するように心がけてください。

 

 

バイアグラ服用の注意点

バイアグラとはどんな薬なのか?使用方法・副作用・注意点など

 

さて、最後にバイアグラを使う場合の注意点をまとめてみました。

 

飲む量に注意

バイアグラを飲む上で、絶対に間違えてはいけないのが1回に飲む量。

 

「なんか効果ないな…」という理由から、多量摂取する人がいますが絶対に避けましょう。

 

服用は1日1回を目安に

バイアグラは服用に制限がある訳でありませんが、血流が良くなるため、血管や心臓に負担が掛かります。

 

その為1日1回の服用を心がけてください。

 

バイアグラを初めて使用する場合

バイアグラを初めて使用する場合は、ピルカッターで薬を割り、少量を飲んでください。この場合、摂取量の上限は50mg程度です。

記事まとめ

バイアグラとはどんな薬なのか?使用方法・副作用・注意点など

この記事はいかがでしたでしょうか?

男性器には色々なトラブルがあります。下記のリンクでは男性器の勃起トラブルに効く「薬・精力剤」、そして「オナホール・ラブドール・包茎リング」などを紹介しています。男性器トラブルに悩む人は参考にしてください。


男性器トラブルに効く「薬・グッズ」
バイアグラ バイアグラはED(勃起不全・勃起障害)の治療薬で、服用する事で強制的に勃起力を上げる薬です。
精力剤・サプリ 精力剤は滋養強壮に効果があり、根本的に勃起力を底上げする健康補助食品です。
オナホール オナホールの上位互換で「勃起不全・勃起障害・早漏・遅漏」を改善する事が可能です。
ラブドール ラブドールはオナホールの上位互換で「勃起不全・勃起障害・早漏・遅漏」を改善する事が可能です。また腰振りオナニーでセックスの練習が出来るのが特徴です。
包茎リング 包茎リングは仮性包茎の余った皮を強制しセックスやオナニーをしやすくする効果があります。